アリエスコム-ARIEScom.jp

おひつじ座(アリエス)生まれの つくねパパ が 、コミュニケーション最適化運用支援事業関連でつぶやきます。が、大好きな「生き物探訪」寄りの記事が多くなっていましたらごめんなさい。

Moose,Elk ヘラジカを飼育展示している動物園(日動水・JAZA加盟園)

ヘラジカのいる動物園」「ムース(アメリカヘラジカ)のいる動物園」「エルク(シベリアヘラジカ)のいる動物園」について、以下の目次で記載します。

ヘラジカに限らずシカ(シカ科、マメジカ科)については、「シカのいる動物園」がありますのであわせて参照ください。

www.ariescom.jp

ヘラジカのいる動物園がわかる「飼育動物検索」

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の公式サイトには、「飼育動物検索」という便利な機能があって、JAZA加盟の動物園・水族館で飼育されている動物を検索できます。

◆日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)http://www.jaza.jp/
◆日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)>飼育動物検索>動物を探す
飼育動物検索 | 動物園と水族館

2017年春に検索システムが改修されたので、登録データも以前より新しくなって、使える!ようになりました。

ヘラジカを飼育展示している動物園(日動水・JAZA加盟園)

さて、この日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の飼育動物検索で、「ヘラジカ」を検索し、その結果を「Moose ヘラジカのいる動物園」「ムース(アメリカヘラジカ)のいる動物園」「エルク(シベリアヘラジカ)のいる動物園」として一覧(リスト)にしてみました。

f:id:tsukunepapa:20190818114150p:plain

ヘラジカのいる動物園(日動水・JAZA加盟園)

上表の補足情報を以下に・・・・。

ヘラジカのいる動物園(日動水・JAZA加盟園)は0施設

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)に非加盟の「ヘラジカ飼育施設」

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)に加盟していない施設(個人を含む)で飼育されているヘラジカの情報を以下に記します。

また、情報をコメントにてお知らせいただけましたら掲載します。

・情報なし

ヘラジカのいる動物園

上記データから「ヘラジカのいる動物園」を以下に列挙します。

追加情報等ありましたらコメントにてお知らせください。

--

◆夢見ヶ崎動物公園(神奈川県川崎市)←現在はヘラジカ非展示

シベリアヘラジカ(エルクelk):

http://www.city.kawasaki.jp/530/cmsfiles/contents/0000021/21712/yumemi-news-30.pdf

ヘラジカのポロウが亡くなりました
平成 25(2013) 年 8 月7日、国内最後の 1 頭となっていたシベリアヘラジカのポロウが死亡しました。15 歳でした。
鉄の扉をたやすくへこませるほどの脚力を持ちながら、普段は穏やかな瞳と動きが魅力的でした。また、嫌なはずの獣医の治療に対しても比較的協力的で、こちらが助けられました。
伝染病予防法により、今後日本にヘラジカが輸入される可能性は低く、直接その姿をお見せできないのは残念ですが、来園者に対して長年ヘラジカという動物の姿、鳴き声、においなどを発信し続けてくれたことに感謝します。また、ポロウをかわいがってくれた皆様、ありがとうございました。

◆金沢動物園(神奈川県横浜市)←現在はヘラジカ非展示

アメリカヘラジカ(ムースmoose):

www.kanaloco.jp

横浜市立金沢動物園(金沢区)は2011年9月15日、国内唯一の雄のヘラジカ「ウィロー」(15歳3カ月)が誤嚥(ごえん)による窒息で死んだ、と発表した。

同園によると、ウィローは北米からユーラシア大陸北部に生息する世界最大のアメリカヘラジカの雄。1997年、1歳の時に米国・ミネソタ動物園から来園した。雄は手のひらのような形の角を持ち、大きいシカは体重約800キログラムにもなるが、ウィローは小さめで体重は約300キログラム弱だった。

14日朝、木の枝が角に絡まり、パニック状態に陥ったウィローが展示場外側の空堀に転落。麻酔をかけて引き上げたが、あごの骨折などで衰弱しており、同日夕方に胃の内容物などがつまり窒息死した。

アメリカヘラジカは国内で唯一、ウィローが飼育されていた。ヘラジカは、川崎市立夢見ケ崎動物公園のシベリアヘラジカの雌2頭のみとなった。

ヘラジカとは?

ヘラジカの概要に関しては以下にWikipediaを引用します。

ヘラジカ - Wikipedia

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/47/Bigbullmoose.jpg

ヘラジカ(箆鹿、Alces alces)は、哺乳綱偶蹄目シカ科ヘラジカ属に分類されるシカ。本種のみでヘラジカ属を形成する。別名オオジカ。

分布:中国東北部、アメリカ合衆国北部、エストニア、カナダ、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド、ラトビア、リトアニア、ロシア。更新世における分布は現在よりも広範囲に及び、例えば日本列島の中部まで南下していたとされる。

英語ではユーラシア大陸のヘラジカをエルク(elk)、北アメリカのヘラジカをムース(moose)と呼ぶ。
なお、北アメリカではシカ属のアメリカアカシカ(ワピチ)がエルクと呼ばれている。

ヘラジカに関する最近のニュース

ヘラジカに関する最近のニュースをいくつかあげておきます。

www.cnn.co.jp

jp.sputniknews.com

ヘラジカに関連するグッヅ・書籍

動物学に関する書籍

---

などなど、「ヘラジカのいる動物園」について、まとめてみました。

興味深いですよ!!動物園でのヘラジカの飼育展示。