アリエスコム(ARIEScom.jp)

おひつじ座(アリエス)生まれの つくねパパ が 、コミュニケーション最適化運用支援事業関連でつぶやきます。が、大好きな「生き物探訪」寄りの記事が多くなっていましたらごめんなさい。

懐かしい多摩動物公園!?動画・画像で確認する多摩動物公園の歴史

動画・画像で確認する多摩動物公園(東京都日野市)の歴史について、以下の目次でまとめてあります。

f:id:tsukunepapa:20200510150150j:plain

懐かしい多摩動物公園!?動画・画像で確認する多摩動物公園の歴史

多摩動物公園の沿革

多摩動物公園の沿革については、Wikipediaを引用します。

 多摩動物公園 - Wikipedia

多摩動物公園(たまどうぶつこうえん)は、東京都日野市程久保7-1-1に位置する動物園である。多摩動物園と呼ばれることも多く、恩賜上野動物園等と並び日本有数の動物園となっている。
都市公園としての名称は、都立七生公園。園長は渡部浩文。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e7/Tama-zoo.jpg

概要:
1958年5月5日に開園。当初は恩賜上野動物園の分園という形であった。恩賜上野動物園に比して広大な(約4倍)敷地を生かし、動物たちが自由に動く様を見せることを目指している。
当時最新の無柵放養式展示を導入した動物園の1つである。
かつては、東京都が直営で運営していたが、指定管理者制度により公益財団法人東京動物園協会へ引き継がれた。

歴史:
1958年 - 開園。代表的な動物はチンパンジー、インドゾウ、インドサイなど。
1960年 - アミメキリン来園。アフリカ園建設開始。日本で初めてフタコブラクダの繁殖に成功
1962年 - 日本で初めてアイベックス、ホッグジカの繁殖に成功。
1964年 - ライオンバス運行開始。
2016年 - ライオンバス運行休止(発着場の耐震化)。

懐かしい!?動画・画像で確認する「多摩動物公園での飼育動物」

TOUTUBEなどで公開されている多摩動物公園に関する「懐かしい!?動画・画像」から、当時の飼育展示動物を確認してみます。

1963(昭和38)年5月5日の多摩動物公園


1963.昭和38年金沢文庫海岸.裏山.潮干狩り.ノビル採り.多摩動物園Kanazawa Bunko coast. Tama Zoo

この動画から確認できる1963年5月の多摩動物公園の飼育動物としては、以下が挙げられます。

コブウシ?の親子、コウノトリ?、スイギュウ、ツキノワグマ、ナマケグマ、マレーグマ、ベンガルトラ?、インドクジャク、アジアゾウ、シカ?

 

※YOUTUBEチャンネルをフォローください。

 つくねパパの生き物探訪 - YouTube

 

1967年(昭和42年)の多摩動物公園


1967年(昭和42年)東京都日野市・多摩動物園と三鷹市新川団地の子どもお神輿/tokyo japan tama-zoo Children mikoshi

この動画から確認できる1967年9月の多摩動物公園の飼育動物としては、以下が挙げられます。

アジアゾウ、ベンガルトラ?

 

今後も、該当する公開動画がありましたら順次紹介していく予定です。

多摩動物公園のオウンドメディア 一覧

現在の東武動物公園を知ることのできるオウンドメディア(公式サイトやソーシャルメディア公式アカウント)は以下です。

◆多摩動物公園の公式サイト

www.tokyo-zoo.net

◆多摩動物公園のTwitter公式アカウント

twitter.com

 

また、現在の多摩動物公園の見どころ、見逃してはもったいない動物は、以下のリンク先にまとめてあります。

www.ariescom.jp

多摩動物公園での最初のアムールトラは、アレックス(オス)が1982年(昭和47年)4月24日に来園し、5月8日から公開。

www.ariescom.jp

 

多摩動物公園 に関連するグッヅ・書籍

動物学に関する書籍

---

などなど、多摩動物公園の懐かしい動画・画像から多摩動物公園の歴史を確認してみました。興味深いですよ!!多摩動物公園。