アリエスコム(ARIEScom.jp)

おひつじ座(アリエス)生まれの つくねパパ が 、コミュニケーション最適化運用関連でつぶやきます。「生き物探訪」記事もSEOのショーケース。

Komodo dragon コモドドラゴンのいる動物園は?飼育展示動物園とコモドオオトカゲ情報まとめ

こちらでは「コモドドラゴンのいる動物園」「コモドオオトカゲのいる動物園」について以下の目次で記載してあります。

コモドドラゴンのいる動物園がわかる「飼育動物検索」

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の公式サイトには、「飼育動物検索」という便利な機能があって、JAZA加盟の動物園・水族館で飼育されている動物を検索できます。

◆日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)
 https://www.jaza.jp/
◆日動水(JAZA)飼育動物検索
 動物を探す | 動物園と水族館

2017年春に検索システムが改修されたので、登録データも以前より新しくなって、使える!ようになりました。

コモドドラゴンのいる動物園(日動水・JAZA加盟園)

さて、この日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の飼育動物検索で「コモドオオトカゲ」を検索し、その結果を「Komodo dragon コモドドラゴンのいる動物園」「コモドオオトカゲのいる動物園」として一覧にしてみました。

<コモドドラゴンのいる動物園(日動水・JAZA加盟園>

  • 該当情報なし

上記を踏まえ、

コモドドラゴン(コモドオオトカゲ)の飼育実績がある動物園としては、上野動物園、円山動物園があげられます。
コモドドラゴンのいる動物園
(日動水・JAZA加盟園)は現在はありません。
イズー 体感型動物園 iZoo、東山動植物園でコモドドラゴン導入の計画があります。

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)に非加盟の「コモドドラゴン飼育施設」

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)に加盟していない日本国内の施設(個人を含む)で、飼育されているコモドドラゴンの情報を以下に記します。

また、情報をコメントにてお知らせいただけましたら掲載します。

<日動水(JAZA)に非加盟のコモドドラゴン飼育施設>

  • イズ―izooでコモドドラゴン導入の計画があります

コモドドラゴンのいる動物園

上記データから「コモドドラゴン(コモドオオトカゲ)のいる動物園」を以下に列挙します。

追加情報等ありましたらコメントにてお知らせください。

--

◆円山動物園(北海道札幌市)←現在はコモドドラゴン非展示

コモドドラゴン(コモドオオトカゲ)0頭:
コナン(オス、2002年6月25日生まれ、タマン・サファリ動物園(インドネシア)→円山→2010年8月タマン・サファリへ)、
コニ(メス、2002年4月26日生まれ、タマン・サファリ動物園(インドネシア)→円山→2010年8月タマン・サファリへ)。

コモドオオトカゲがインドネシアへ帰ります/札幌市円山動物園

2008年10月30日にインドネアシのタマン・サファリ動物園から借用し、現在、は虫類館で飼育展示中のコモドオオトカゲですが、2010年8月中旬にインドネシアに帰ることとなりました。

【移動予定日】
2020年8月18日(水曜日)
コモドオオトカゲの展示は、8月17日(火曜日)をもって終了いたします。

【移動動物】
オス 愛称「コナン」全長約230cm、体重約55kg 2002年6月25日生 8歳
メス 愛称「コニ」 全長約180cm 体重約23kg 2002年4月26日生 8歳

◆上野動物園(東京都台東区)←現在はコモドドラゴン非展示

コモドドラゴン(コモドオオトカゲ)0頭:

ヨーコ(メス、ワシントン動物園→1995年上野動物園→2008年4月シンガポール動物園へ)

www.tokyo-zoo.net

上野動物園は2008年4月、繁殖のためにコモドオオトカゲのメス「ヨーコ」をシンガポール動物園に貸し出しました。そのヨーコが交尾し、今年(2009年)の1月に19個の卵を産んだことは、下記のニュースでお知らせしました。
・「シンガポールへ出発」「交尾」「産卵」のニュース

産卵状況や卵の状態などについて、シンガポール動物からたびたび報告を受けていましたが、大部分の卵の発生状況はかんばしくなく、繁殖が成功するまでまだまだ時間がかかるかもしれないと思っていました。

ところが、2009年11月14日、ひとつの卵(産卵は4月)が無事孵化したという驚きの知らせがありました。そして、Eメールに添付されていた写真には、まさに孵化したばかりの幼体が、卵の殻のそばで休んでいるようすが写っていたのです。卵殻の大きさから判断すると、全長は40センチ前後(半分は尾の長さ)でしょう。

◆イズー 体感型動物園 iZoo ←コモドドラゴン飼育開始が遅延中

◆東山動植物園(愛知県名古屋市)←2023年度までにコモドドラゴン飼育設備整備予定

コモドドラゴン(コモドオオトカゲ):

 

YOTUBEチャンネルをフォローください。

つくねパパの生き物探訪 - YouTube

 

コモドドラゴン(コモドオオトカゲ)とは?

コモドドラゴン(コモドオオトカゲ)の概要は、Wikipediaを引用します。

 コモドオオトカゲ - Wikipedia

コモドオオトカゲ (Varanus komodoensis) は、有鱗目オオトカゲ科オオトカゲ属に分類されるトカゲ。コモドドラゴンとも呼ばれる。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4e/Varanus_komodoensis_%282%29.jpg

分布:インドネシア(コモド島、リンチャ島、ギリダサミ島、ギリモタン島、フローレス島南部)
種小名komodoensisは「コモド産の」を意味する。

形態:
全長200-300cm、体重約70kg。頑丈な体型をしており、メスよりもオスの方が大型になる。分布域には数万年前まで肩高150センチメートルのゾウが分布していたため、それらを捕食するために大型化したとする説もある。体色は暗灰色で、頸部や背面では褐色を帯びる個体もいる。

飼育実績のある動物園:
札幌市円山動物園(札幌市):2008年11月1日 - 2010年8月17日(返却の為)
恩賜上野動物園(東京都):1995年11月 - 2008年4月1日(繁殖の為、貸し出しの為)

コモドドラゴンに関する最近のニュース

コモドドラゴンに関する最近のニュースを以下にあげておきます。

www.kentsu.co.jp

www.nikkei.com

2023年度までに東山動植物園に世界最大のトカゲ「コモドオオトカゲ(コモドドラゴン)」の獣舎を整備する方針を明らかにした。

www.excite.co.jp

 

コモドドラゴン に関連するグッヅ・書籍

動物学に関する書籍

---

などなど「コモドドラゴンのいる動物園」についてまとめてみました。

興味深いですよ!!コモドドラゴン