アリエスコム(ARIEScom.jp)

おひつじ座(アリエス)生まれの つくねパパ が 、コミュニケーション最適化運用支援事業関連でつぶやきます。が、大好きな「生き物探訪」寄りの記事が多くなっていましたらごめんなさい。

懐かしい徳島動物園!?動画・画像で確認するとくしま動物園の歴史

動画・画像で確認する「とくしま動物園の歴史」について、以下の目次でまとめます。

とくしま動物園については”動物園のみどころ動物種シリーズ”に、以下のような記事もあります。本記事とあわせて参照ください。

www.ariescom.jp

f:id:tsukunepapa:20200622065655j:plain

懐かしい徳島動物園!?動画・画像で確認するとくしま動物園の歴史

とくしま動物園の沿革

とくしま動物園の沿革については、Wikipediaを引用します。

 とくしま動物園 - Wikipedia

とくしま動物園(とくしまどうぶつえん)は、徳島県徳島市にある動物園。徳島市総合動植物公園の施設の一つである。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/df/Tokushima_Zoo_Main_Entrance.JPG

概要:1957年(昭和32年)開園した市立動物園(徳島市中徳島町二丁目)を1997年に閉鎖し、1998年4月、徳島市総合動植物公園の中に四国最大級の動物園として開園した。

園内は、5つのエリアに分かれており温帯区、熱帯区、サバンナ区、寒帯区、こども動物園に分かれている。教育の場として動物園センターを開設している。

2013年12月、入場者数がのべ400万人を超える。

主な展示:
セイロンゾウ - 日本ではじめてのペア飼育
アンデスコンドル - 動物園のシンボル的存在
ホッキョクグマ - バーレー(メス)が日本4位の27歳8カ月の長寿を記録した。
レッサーパンダ
コツメカワウソ - 2011年に「すいすいプール」というプールが整備された。アルファベットの「L」を上下逆さまにした形状で、正面と頭上から泳ぐ姿を間近で観察できる。

懐かしい!?動画・画像で確認する「とくしま動物園での飼育動物」

TOUTUBEなどで公開されているとくしま動物園に関する「懐かしい!?動画・画像」から、当時の飼育展示動物を確認してみます。

◆昭和55年(1980年)の徳島動物園


昭和55年 徳島動物園の動画ですjapanese Scenery

この動画からわかる1980年の徳島動物園での飼育動物は、

ニホンザル、カンガルー、ヤギ、シマウマ、シカ、ハクチョウ、コクチョウ、カモメの仲間、ピューマ?、ライオン、トラ、アジアゾウなど 

 

※YOUTUBEチャンネルをフォローください。

 つくねパパの生き物探訪 - YouTube

  

今後も、該当する公開動画がありましたら順次紹介していく予定です。

www.ariescom.jp

とくしま動物園のオウンドメディア 一覧

現在のとくしま動物園を知ることのできるオウンドメディア(公式サイトやソーシャルメディア公式アカウント)は以下です。

◆とくしま動物園公式サイト

www.city.tokushima.tokushima.jp

◆徳島市YOUTUBE公式チャンネル

www.youtube.com

 

とくしま動物園 に関連するグッヅ・書籍

動物学に関する書籍

---

などなど、とくしま動物園の懐かしい動画・画像からとくしま動物園の歴史を確認してみました。興味深いですよ!!とくしま動物園。