アリエスコム(ARIEScom.jp)

おひつじ座(アリエス)生まれの つくねパパ が 、コミュニケーション最適化運用支援事業関連でつぶやきます。が、大好きな「生き物探訪」寄りの記事が多くなっていましたらごめんなさい。

Silvery Javan Gibbon ワウワウテナガザルのいる動物園は?飼育展示動物園とワウワウテナガザル情報まとめ

こちらでは「ワウワウテナガザルのいる動物園」「ジャワテナガザルのいる動物園」について以下の目次で記載してあります。

ワウワウテナガザルに限らない「テナガザルのいる動物園」については下記を参照ください。

www.ariescom.jp

ワウワウテナガザルのいる動物園がわかる「飼育動物検索」

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の公式サイトには、「飼育動物検索」という便利な機能があって、JAZA加盟の動物園・水族館で飼育されている動物を検索できます。

◆日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)
 https://www.jaza.jp/
◆日動水(JAZA)飼育動物検索
 動物を探す | 動物園と水族館

2017年春に検索システムが改修されたので、登録データも以前より新しくなって、使える!ようになりました。

ワウワウテナガザルのいる動物園(日動水・JAZA加盟園)

さて、この日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の飼育動物検索で「Ursus arctos pruinosus」を検索し、その結果を「Silvery Javan Gibbon ワウワウテナガザルのいる動物園」「ジャワテナガザルのいる動物園」として一覧にしてみました。

f:id:tsukunepapa:20200706212232j:plain

ワウワウテナガザルのいる動物園(日動水・JAZA加盟園)

上記を踏まえ、

ワウワウテナガザルのいる動物園(日動水・JAZA加盟園)は、円山動物園の1施設だけでしたが、2017年5月8日にグレコ(メス)が永眠し、ワウワウテナガザルはいなくなりました。グレコが産んだタロウ(オス)は、純血のワウワウテナガザルではありません。

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)に非加盟の「ワウワウテナガザル飼育施設」

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)に加盟していない日本国内の施設(個人を含む)で、飼育されているワウワウテナガザルの情報を以下に記します。

また、情報をコメントにてお知らせいただけましたら掲載します。

<日動水(JAZA)に非加盟のワウワウテナガザル飼育施設>

  • 該当情報なし

ワウワウテナガザルのいる動物園

上記データから「ワウワウテナガザルのいる動物園」を以下に列挙します。

追加情報等ありましたらコメントにてお知らせください。

--

円山動物園(北海道札幌市)

ワウワウテナガザル0頭:
グレコ(メス、→1977年11月円山動物園へ、2017年5月8日没)。

タロウ(オス、1984年7月5日円山動物園生まれ、母グレコ、父親が純血のワウワウテナガザルではないことが判明)

f:id:tsukunepapa:20131215130920j:plain

ありし日のワウワウテナガザル「グレコ」(メス)

テナガザルの「グレコ」が亡くなりました/札幌市円山動物園

1977年11月8日  円山動物園に来園
2012年12月10日  アジアゾーンに引っ越し
2012年12月12日  アジアゾーンオープン
2017年5月7日  体調を崩し動物病院へ入院
2017年5月8日  永眠

ワウワウテナガザル/札幌市円山動物園

1977年から飼育し始め、当初から飼育しているグレコが3回出産していますが、オスが純粋なワウワウテナガザルではないことが判明し、1986年に他園に出してから繁殖はありません。現在わくわくアジアゾーン熱帯雨林館で飼育しています。ariescom.jp

f:id:tsukunepapa:20131215131730j:plain

f:id:tsukunepapa:20131215131731j:plain

f:id:tsukunepapa:20131215131718j:plain

www.ariescom.jp

◆東山動植物園(愛知県名古屋市)←現在はワウワウテナガザル非展示

東山動植物園は、ワウワウテナガザルの繁殖(人工)で1994年に「繁殖賞」を受賞しています。

 

YOTUBEチャンネルをフォローください。

つくねパパの生き物探訪 - YouTube

 

ワウワウテナガザルとは?

ワウワウテナガザルの概要は、Wikipediaを引用します。

 ワウワウテナガザル - Wikipedia

ワウワウテナガザル(学名:Hylobates moloch)は、霊長目テナガザル科テナガザル属に分類されるサル。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/60/Silbergibbon_mit_Nachwuchs.jpg

分布:インドネシア(ジャワ島)固有種

形態:体毛は青味がかった灰色で、頭部の毛は暗い灰色または黒色をしている。他のテナガザルと同様、尾はなく体に比べ長い腕を持つ。平均体重は8キログラムである。

ワウワウテナガザルに関する最近のニュース

ワウワウテナガザルに関する最近のニュースを以下にあげておきます。

jp.reuters.com

 

ワウワウテナガザル に関連するグッヅ・書籍

動物学に関する書籍

---

などなど「ワウワウテナガザルのいる動物園」についてまとめてみました。

興味深いですよ!!ワウワウテナガザル