アリエスコム-ARIEScom.jp

おひつじ座(アリエス)生まれの つくねパパ が 、コミュニケーション最適化運用支援事業関連でつぶやきます。が、大好きな「生き物探訪」寄りの記事が多くなっていましたらごめんなさい。

のんほいパーク-豊橋総合動植物公園の見どころ、会いたい動物種(亜種)

のんほいパーク-豊橋総合動植物公園(愛知県豊橋市)の見どころ、のんほいパーク-豊橋総合動植物公園で会いたい動物種(亜種)」「のんほいパーク-豊橋総合動植物公園のオンリーワン&ナンバーワン-日本でここだけなど見どころ動物種(亜種)」について、以下の目次で記載します。

他の動物園に関するコンテンツは「〇〇〇(動物園名) オンリーワン」の検索でお探しいただけます。

「つくねパパの生き物探訪」ログからの気づき

「〇〇のいる動物園」「△▼のいる水族館」など、動物たちの種(亜種)名で検索すると確認できる「つくねパパの生き物探訪」のログ。

多くの動物たちの種(亜種)名で記事を書いていると、その飼育展示種(亜種)が国内ではそこだけの、国内オンリーワンの飼育種(亜種)だったり、ある個体の特徴が国内ナンバーワンだったりすることに気づかせてくれます。

今回は、のんほいパーク-豊橋総合動植物公園(静岡県東伊豆町)の国内オンリーワンや国内ナンバーワンをまとめてみます。

「つくねパパの生きもの探訪」を振り返って気づいた、国内オンリーワンや国内ナンバーワンを記載しますので、抜けや誤解も多いことと思います。

メッセージやコメントを頂戴いただければ、修正・加筆し、できるだけお役に立つコンテンツにしていこうと思っています。

国内ではのんほいパーク-豊橋総合動植物公園(愛知県豊橋市)だけのオンリーワン動物種(亜種)

日動水(JAZA)の飼育動物検索によると、日動水(JAZA)加盟の動物園・水族館において、以下の動物種(亜種)を飼育展示しているのは、のんほいパークだけのようです。

※JAZA加盟園館以外の施設や個人での飼育例はある可能性があります。
※現在の飼育展示状況に関しては、のんほいパーク-豊橋総合動植物公園に問い合わせください。

---

ヒガラ

ヒガラ - Wikipedia

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/33/Parus_ater_insularis.JPG/800px-Parus_ater_insularis.JPG

ヒガラ(日雀、学名:Periparus ater Linnaeus, 1758, シノニム: Parus ater Linnaeus, 1758)は、スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ属に分類される鳥類の一種。

ヤマガラ

ヤマガラ - Wikipedia

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/e/ee/Poecile_varius_on_plate.JPG/1024px-Poecile_varius_on_plate.JPG

ヤマガラ(山雀、学名:Sittiparus varius)は、スズメ目シジュウカラ科シジュウカラ属に分類される鳥類。

Monticola solitarius philippensis ジョウビタキ属

イソヒヨドリ - Wikipedia

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/c/c4/Monticola_solitarius_philippensis.JPG/800px-Monticola_solitarius_philippensis.JPG

イソヒヨドリ(磯鵯) Monticola solitarius は、スズメ目、ヒタキ科に分類される鳥の一種。アフリカとユーラシア大陸に広く分布する鳥で、和名どおり海岸や岩山などで多く見られる。磯や岩場に多く生息していて、ヒヨドリに似ていることからこの和名がついているが、分類上はヒヨドリ科ではなくヒタキ科でまったく別の鳥である。

亜種:
南西諸島などに稀に渡来する亜種アオハライソヒヨドリ M. s. pandoo のオスは全身青色である。

Monticola solitarius philippensis, イソヒヨドリ、Red-bellied Rock Thrush
Monticola solitarius pandoo, アオハライソヒヨドリ、Blue Rock Thrush
Monticola solitarius madoci
Monticola solitarius longirostris
Monticola solitarius solitarius

Anthus hodgsoni 英名 Olive-backed Pipit セキレイ科

ビンズイ - Wikipedia

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d2/Anthus_hodgsoni2.jpg?download

ビンズイ(便追、学名:Anthus hodgsoni)は、スズメ目セキレイ科に分類される鳥類の一種である。
一般的な英名はOlive-backed Pipitだが、Indian Tree Pipit または Hodgson's Tree Pipitと呼ばれることもある。Tree Pipitはヨーロッパビンズイをさす言葉だが、見た目が酷似しているのでそう呼ばれる。良い声でさえずる。

クロジ 学名 Emberiza variabilis 英名 Grey Bunting ホオジロ科

クロジ - Wikipedia

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1d/Emberiza_variabilis_%28male_s2%29.JPG

クロジ(黒鵐、学名:Emberiza variabilis Temminck, 1835 )は、スズメ目ホオジロ科ホオジロ属に分類される鳥類の一種。和名の由来は、雄の体色が黒っぽいことによる。

のんほいパーク-豊橋総合動植物公園(静岡県東伊豆町)飼育展示動物の国内ナンバーワン

「繁殖賞」実績

(公社)日本動物園水族館協会に加盟している動物園や水族館において、日本で初めて繁殖に成功した動物について表彰されるのが繁殖賞。のんほいパーク-豊橋総合動植物公園の過去の実績です。
※現在は飼育展示されていない動物種もあります。

---

・キュウシュウノウサギ(豊橋総合動植物公園:1976年)

・アオバズク(豊橋総合動植物公園:1986年)

・カワセミ(豊橋総合動植物公園:1987年)

・キュウカンチョウ(豊橋総合動植物公園:1987年)

・オオルリ(自然、人工)(豊橋総合動植物公園:1991年、2003年)

・ジーペンロックヘビクビガメ(豊橋市総合動植物園:1991年)

・オオミミハリネズミ(豊橋総合動植物公園:1992年)

・シママングース(豊橋総合動植物公園:1992年)

・コマドリ(豊橋総合動植物公園:1992年)

・ジョウビタキ(豊橋総合動植物公園:2002年)

・ツグミ(豊橋総合動植物公園:2003年)

・ヒバリ(人工)(豊橋総合動植物公園:2003年)

・コルリ(豊橋総合動植物公園:2004年)

・ハクセキレイ(豊橋総合動植物公園:2004年)

・トラツグミ(豊橋総合動植物公園:2005年)

 

 

「古賀賞」実績

動物園および水族館での個体繁殖においてすぐれた功績のあった国内の組織団体に、授与される古賀賞。

---

・該当なし

 

「エンリッチメント大賞」実績

環境エンリッチメント(=人とともにくらす動物の飼育環境を向上させることを目的にした様々な取り組み)に取り組む動物園や飼育担当者を応援し、市民のみなさまがエンリッチメントを正しく理解・評価することにより、市民と動物園をつなぎ、市民の動物園に対する意識を高めることを目指して、2002年度より市民ZOOネットワークが実施している「エンリッチメント大賞」。

 ---

・該当なし

 

のんほいパーク-豊橋総合動植物公園(静岡県東伊豆町)の見どころ、オンリーワン・ナンバーワンまとめ

2019年冬の時点でののんほいパーク-豊橋総合動植物公園の見どころ動物種(亜種)を、以下にまとめます。

--

ヒガラ

ヤマガラ

イソヒヨドリ

ビンズイ

クロジ

以下の人気動物も飼育展示園館は少なくおススメです。

ケナガワラルー

ボルネオシロヒゲテナガザル

ミカドキジ

オオセグロカモメ

ルリビタキ

セグロセキレイ

カワラヒワ

 

豊橋総合動植物公園に関連するグッヅ・書籍

動物学に関する書籍

---

などなど、「のんほいパーク-豊橋総合動植物公園橋総合動植物公園(静岡県東伊豆町)の見どころ、会いたい動物種(亜種)」「のんほいパーク-豊橋総合動植物公園のオンリーワン&ナンバーワン-日本でここだけなど見どころ動物種(亜種)」についてまとめてみました。

メッセージやコメントを頂戴すれば、修正・加筆し、できるだけお役に立つコンテンツにしていこうと思っています。改めましてよろしくお願いします。

興味深いですよ!!のんほいパーク-豊橋総合動植物公園。