アリエスコム ARIEScom

おひつじ座(アリエス)生まれの つくねパパ が 、コミュニケーション最適化運用関連でつぶやきます。「生き物探訪」記事もSEOのショーケース。

Mishima Caw ミシマウシのいる動物園は?飼育展示動物園と 見島牛 情報まとめ

こちらでは「ミシマウシのいる動物園」「見島牛のいる動物園」について、以下の目次で記載してあります。

 

ミシマウシのいる動物園水族館がわかる「飼育動物検索」

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の公式サイトには、「飼育動物検索」という便利な機能があって、JAZA加盟の動物園・水族館で飼育されている動物を検索できます。

◆日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)
 https://www.jaza.jp/
◆日動水(JAZA)飼育動物検索
 動物を探す | 動物園と水族館

2017年春に検索システムが改修されたので、登録データも以前より新しくなって、使える!ようになりました。

 

ミシマウシのいる動物園(日動水・JAZA加盟園)

さて、この日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の飼育動物検索で「ミシマウシ」を検索し、その結果を「Mishima Caw ミシマウシのいる動物園」「見島牛のいる動物園」として一覧にしてみました。

f:id:tsukunepapa:20210107054645j:plain

ミシマウシのいる動物園(日動水・JAZA加盟園)

上記を踏まえ、

ミシマウシのいる動物園(日動水・JAZA加盟園)は、上野動物園の1施設だけです。

 

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)に非加盟の「ミシマウシ飼育施設」

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)に加盟していない日本国内の施設(個人を含む)で、飼育されているミシマウシの情報を以下に記します。

また、情報をコメントにてお知らせいただけましたら掲載します。

<日動水(JAZA)に非加盟のミシマウシ飼育展示施設>

  • 該当情報なし

 

ミシマウシのいる動物園

上記データから「ミシマウシのいる動物園」を以下に列挙します。

追加情報等ありましたらコメントにてお知らせください。

--

上野動物園(東京都台東区)

ミシマウシ1頭:

www.ariescom.jp

 

YOTUBEチャンネルをフォローください。

www.youtube.com

 

ミシマウシとは?

ミシマウシの概要は、Wikipediaを引用します。

 見島牛 - Wikipedia

見島牛(みしまうし)は山口県萩市見島で飼育されてきた日本在来牛である。西洋種の影響を受けていない日本の在来牛は、見島牛と口之島牛の2種類しか残っていない。

見島牛の雄とホルスタインの雌の交配による一代雑種(F1) が山口県内において生産されている。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/81/Mishima_cattle.jpg

第二次世界大戦後まで役牛として600頭前後が飼育されていたが、農業の機械化と共に一時30頭前後まで減少した。
見島ウシ保存会の努力で雌83頭、雄15頭(2000年)が保存されている。

血統:現在和牛として流通している品種は、明治時代、在来の和牛に多くの外国種を交配して作られたが、見島牛は外国種の影響を全く受けていない。

体格:体格は小さく、平均体高は130センチメートル前後。体型は前躯が優っており、全体として改良程度の低い、粗野な感じがある。

肉質:生まれた雄は繁殖用を除き去勢され食肉用に回される。その肉質は筋繊維が細かく脂肪交雑の多い、優秀な霜降り肉を生産する。市場に回るのは年間12頭程度に過ぎない。

 

ミシマウシに関する最近のニュース

ミシマウシに関する最近のニュースをいくつか挙げておきます。

---

mainichi.jp

securetpnews.info

www.nippon.com

 

見島牛 に関連するグッヅ・書籍

動物学に関する書籍

---

などなど「見島牛のいる動物園」「ミシマウシのいる動物園」についてまとめてみました。

興味深いですよ!!見島牛