アリエスコム ARIEScom

おひつじ座(アリエス)生まれの つくねパパ が 、コミュニケーション最適化運用関連でつぶやきます。「生き物探訪」記事もSEOのショーケース。

Leopard cat ベンガルヤマネコのいる動物園は?飼育展示動物園とベンガルヤマネコ情報まとめ

こちらでは「ベンガルヤマネコのいる動物園」について、以下の目次に沿って記載しています。ベンガルヤマネコの亜種である「アムールヤマネコのいる動物園」「ツシマヤマネコのいる動物園」「イリオモテヤマネコのいる動物園」についても言及します。

ベンガルヤマネコの亜種「ツシマヤマネコ」については、専用コンテンツ「ツシマヤマネコがいる動物園」があります。以下のリンク先を参照ください。

www.ariescom.jp

 

ベンガルヤマネコのいる動物園水族館がわかる「飼育動物検索」

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の公式サイトには、「飼育動物検索」という便利な機能があって、JAZA加盟の動物園・水族館で飼育されている動物を検索できます。

◆日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)
 https://www.jaza.jp/
◆日動水(JAZA)飼育動物検索
 動物を探す | 動物園と水族館

2017年春に検索システムが改修されたので、登録データも以前より新しくなって、使える!ようになりました。

 

ベンガルヤマネコのいる動物園(日動水・JAZA加盟園)

さて、この日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の飼育動物検索で「Prionailurus bengalensis」を検索し、その結果を「ベンガルヤマネコのいる動物園」「ベンガルヤマネコ属のいる動物園」として一覧にしてみました。

f:id:tsukunepapa:20210417135451j:plain

ベンガルヤマネコのいる動物園(日動水・JAZA加盟園)

 

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)に非加盟の「ベンガルヤマネコ飼育施設」

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)に加盟していない日本国内の施設(個人を含む)で、飼育されているベンガルヤマネコの情報を以下に記します。
また、情報をコメントにてお知らせいただけましたら掲載します。

<日動水(JAZA)に非加盟のベンガルヤマネコ飼育展示施設>

ツシマヤマネコ

  • 対馬野生生物保護センター(長崎県対馬市)

  • ツシマヤマネコ野生順化ステーション(長崎県対馬市)

 

ベンガルヤマネコのいる動物園

上記を踏まえ、

ベンガルヤマネコのいる動物園は、那須どうぶつ王国、井の頭自然文化園、よこはま動物園ズーラシア、富山市ファミリーパーク、飯田市立動物園、日本平動物園、東山動植物園、京都市動物園、福岡市動物園、九十九島動植物園、平川動物公園、沖縄こどもの国の12施設です。

追加情報等ありましたらコメントにてお知らせください。

以下に 「ベンガルヤマネコのいる動物園」を列挙します。

--

那須どうぶつ王国(栃木県那須町)

アムールヤマネコ:


www.youtube.com

井の頭自然文化園(東京都武蔵野市)

アムールヤマネコ:

ツシマヤマネコ:

よこはま動物園ズーラシア(神奈川県横浜市)

ツシマヤマネコ:

富山市ファミリーパーク(富山県富山市)

アムールヤマネコ:
ジル(メス、2007年5月 1日生まれ)、

ツシマヤマネコ:

動物マップ: アムールヤマネコ() 富山市ファミリーパーク

アムールヤマネコ
分類:食肉目 ネコ科
分布:中国東北部
住んでいる所:森林
食べ物:ネズミ、鳥などの小動物
暮らし方:単独
活動時間:薄明薄暮型(日出・日没の前後数時間)
この動物の特徴:
アジアに広く分布するベンガルヤマネコのうちで、最も北に生息する亜種です。ロシア東部から中国東北部、朝鮮半島などに生息しています。ネズミや鳥などの小動物、時には魚も食べます。
動物バースデー
♀ ジル 2007年5月 1日生まれ(ヤマネコ舎)

飯田市立動物園(長野県飯田市)

アムールヤマネコ:

日本平動物園(静岡県静岡市)

アムールヤマネコ:

東山動植物園(愛知県名古屋市)

ツシマヤマネコ:

京都市動物園(京都府京都市)

ツシマヤマネコ:

福岡市動物園(福岡県福岡市)

ベンガルヤマネコ:
コマチ(メス、2002年9月17日生まれ)。

ツシマヤマネコ:

福岡市動物園|ベンガルヤマネコ

福岡市動物園のベンガルヤマネコ
名前 コマチ ♀ 2002.9.17 生
性格やエピソード 警戒心が強く、なかなか人に馴れません。
動物園での食べ物 馬肉、カンガルー肉、鶏肉、鶏頭、ヒヨコ

九十九島動植物園(長崎県佐世保市)

アムールヤマネコ:

ツシマヤマネコ:

アムールヤマネコ – 九十九島動植物園森きらら

・対馬野生生物保護センター(長崎県対馬市)

ツシマヤマネコ:

・ツシマヤマネコ野生順化ステーション(長崎県対馬市)

ツシマヤマネコ:

平川動物公園(鹿児島県鹿児島市)

ベンガルヤマネコ:
マド(オス)。

沖縄こどもの国(沖縄県沖縄市)

ツシマヤマネコ:

◆盛岡市動物園(岩手県盛岡市)←現在はツシマヤマネコ非展示

◆大宮公園小動物園(埼玉県さいたま市)←現在はベンガルヤマネコ、アムールヤマネコ非展示

www.parks.or.jp

大宮公園小動物園では、このことを実際に見ていただくためにベンガルヤマネコとアムールヤマネコをそれぞれオスとメスの合計4頭を飼育していました。今年(2020年)の10月、最後の1頭となっていたベンガルヤマネコのメス、彩(あや)が死亡しヤマネコの展示は終了しました。

◆上野動物園(東京都台東区)←現在はベンガルヤマネコ非展示

◆天王寺動物園(大阪府大阪市)←現在はベンガルヤマネコ非展示

ベンガルヤマネコのセイが亡くなりました : 天王寺動物園スタッフブログ

2018年11月29日

ベンガルヤマネコのセイが亡くなりました
おはようございます 飼育スタッフです
ブログチェックのみなさま ありがとうございます

悲しいお知らせです
ベンガルヤマネコのセイ(オス)が昨日(11月28日)亡くなりました

YOTUBEチャンネルをフォローください。

www.youtube.com

 

ベンガルヤマネコとは?

ベンガルヤマネコの概要は、Wikipediaを引用します。

 ベンガルヤマネコ - Wikipedia

ベンガルヤマネコ(Prionailurus bengalensis)は、哺乳綱食肉目ネコ科ベンガルヤマネコ属に分類される食肉類。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/80/Leopard_Cat_Tennoji_%28crop%29.jpg

分布:アフガニスタン、インド、インドネシア、カンボジア、シンガポール、タイ王国、大韓民国、中華人民共和国(香港含む)、台湾、朝鮮民主主義人民共和国、日本(対馬、西表島)、ネパール、パキスタン、バングラデシュ、フィリピン、ブータン、ベトナム、マレーシア?、ミャンマー、ラオス、ロシア東部

形態:額から肩にかけて4 - 5本の暗色の縞模様が入る。耳介の後方は黒い体毛で被われ、白い斑点が入る(虎耳状斑)。

 

人間との関係:1977年にネコ科単位でワシントン条約附属書IIに掲載され、1995年に基亜種のインド・タイ・バングラデシュ個体群がワシントン条約附属書に掲載されている。

日本国内では1970年に東山動植物園が初めて本種の飼育下繁殖に成功した。

・P. b. euptilurus ツシマヤマネコ
対馬での方言名としてトラゲ・トラネコがある。
日本では主に上島北部に分布するとされていたが、南部へ分布が拡大し下島でも報告例がある。一方で1990年代までは減少傾向、2000 - 2010年代は生息数は安定あるいは減少していると考えられている。広葉樹林の伐採や針葉樹の植林・河川改修・交通事故により生息数が減少し、ニホンジカの増加や移入されたイノシシによる植生の変化や攪乱・ノイヌや猟犬による捕殺・イエネコからの猫免疫不全ウイルス (FIV) や猫白血病ウイルスなどの感染症による影響が懸念されている。生息密度は増加傾向にある地域が多いが、一方で生息密度が非常に高かった地域では減少し平均化していると推定されている。1949年に狩猟が禁止され、1971年に国指定の天然記念物に指定されている。1994年に種の保存法により国内希少野生動植物種に指定されている。対馬での2000年代前半の生息数は80 - 100匹、2010年代前半の生息数は70 - 100匹と推定されている。
絶滅危惧IA類 (CR)(環境省レッドリスト)


・P. b. bengalensis イリオモテヤマネコ
方言名としてヤママヤー・ヤマピカリャーがある。
リゾート開発や農地開発・道路改修による低地の生息地の破壊、交通事故、イヌによる捕食などにより生息数は減少している。観光客増加による攪乱、ノネコとの競合や交雑・感染症も懸念されている。以前は生息数は安定していると考えられていたが、近年は減少傾向にあり特に低地で顕著(1994 - 2008年の減少率は7 - 8 %で低地では9 %)とされる。日本では1972年に国指定の天然記念物、1977年に特別天然記念物に指定されている。1994年に種の保存法により国内希少野生動植物種に指定されている。1994における生息数は108 - 118匹、2008年における生息数は100 - 109匹と推定されている。
絶滅危惧IA類 (CR)(環境省レッドリスト)

 

分類:亜種ツシマヤマネコ(アムールヤマネコ)亜種イリオモテヤマネコを独立種とする説もあった。亜種ツシマヤマネコと本種の南アジア個体群とのアイソザイムの分子系統推定では、遺伝的距離が小さいことから本種の亜種とする説が有力とされる。
亜種イリオモテヤマネコと本種の東南アジア個体群とのミトコンドリアDNA内の12SやリボソームRNA・チトクロムbの分子系統学的解析が一致あるいはほぼ一致することから本種の亜種とする説が有力とされた。
チトクロムbの塩基置換速度および多様度から、亜種イリオモテヤマネコと他亜種は200,000年前に分岐したと推定されている。

哺乳綱 Mammalia > 食肉目 Carnivora > ネコ科 Felidae >
ベンガルヤマネコ属 Prionailurus
●●Prionailurus javanensis Sunda leopard cat
●●Prionailurus planiceps マライヤマネコ Flat-headed cat
●●Prionailurus rubiginosus サビイロネコ Rusty-spotted cat
●●Prionailurus viverrinus スナドリネコ Fishing cat
●●Prionailurus bengalensis ベンガルヤマネコ Mainland leopard cat
ベンガルヤマネコ Prionailurus bengalensis bengalensis インド、タイ王国、ミャンマー、インドシナ半島
Prionailurus bengalensis alleni 海南島
Prionailurus bengalensis borneoensis ボルネオ島
Prionailurus bengalensis chinensis 中華人民共和国
Prionailurus bengalensis euptilurus ツシマヤマネコ、アムールヤマネコ Amur cat
大韓民国、中華人民共和国北東部、台湾、朝鮮民主主義人民共和国、日本(対馬)、ロシア南東部。
Prionailurus bengalensis heaney パラワン島
Prionailurus bengalensis horsfieldi ネパール、ブータン、カシミール地方
Prionailurus bengalensis iriomotensis イリオモテヤマネコ Iriomote cat 日本(西表島)固有亜種
Prionailurus bengalensis javanensis ジャワ島、バリ島
Prionailurus bengalensis rabori セブ島、ネグロス島、パナイ島
Prionailurus bengalensis sumatranus スマトラ島
Prionailurus bengalensis trevelyani カシミール地方、バロチスタン
Prionailurus bengalensis bengalensis パキスタンから南アジア・中華人民共和国にかけて 亜種P. b. alleni、P. b. chinensis、P. b. horsfieldi、P. b. trevelyaniはシノニムとされる。

 

ベンガルヤマネコに関する最近のニュース

ベンガルヤマネコに関する最近のニュースをいくつか挙げておきます。

---

www.afpbb.com

https://ishigaki.keizai.biz/headline/2647/

nlab.itmedia.co.jp

 

ベンガルヤマネコ に関連するグッヅ・書籍

動物学に関する書籍

---

などなど「ベンガルヤマネコのいる動物園」についてまとめてみました。

興味深いですよ!!ベンガルヤマネコ