アリエスコム(ARIEScom.jp)

おひつじ座(アリエス)生まれの つくねパパ が 、コミュニケーション最適化運用支援事業関連でつぶやきます。が、大好きな「生き物探訪」寄りの記事が多くなっていましたらごめんなさい。

Ermine オコジョのいる動物園は?飼育展示動物園とオコジョ情報まとめ

オコジョのいる動物園」「ヤマイタチのいる動物園」として、オコジョ飼育展示動物園とオコジョ情報を以下の目次で記載します。

オコジョのいる動物園がわかる「飼育動物検索」

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の公式サイトには、「飼育動物検索」という便利な機能があって、JAZA加盟の動物園・水族館で飼育されている動物を検索できます。

◆日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)
 https://www.jaza.jp/
◆日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)>飼育動物検索>動物を探す
 飼育動物検索 | 動物園と水族館

2017年春に検索システムが改修されたので、登録データも以前より新しくなって、使える!ようになりました。

オコジョのいる動物園(日動水・JAZA加盟園館)

さて、この日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の飼育動物検索で、「オコジョ」を検索し、その結果を「オコジョのいる動物園」として一覧(リスト)にしました。

*情報なし

上記を踏まえ、

オコジョのいる動物園(日動水・JAZA加盟園館)は、ありません

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)に非加盟の「オコジョ飼育施設」

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)に加盟していない施設(個人を含む)で飼育されているオコジョの情報を以下に記します。

また、情報をコメントにてお知らせいただけましたら掲載します。

・情報なし

オコジョのいる動物園

上記データから「オコジョのいる動物園」を以下に列挙します。

オコジョのいる動物園は、ありません

追加情報等ありましたらコメントにてお知らせください。

--

 

※YOUTUBEチャンネルをフォローください。

 つくねパパの生き物探訪 - YouTube

 

オコジョとは?

オコジョの概要は、wikipediaを引用します。

 オコジョ - Wikipedia

オコジョは、ネコ目(食肉目)イタチ科に属する動物である。学名は Mustela erminea。別名、ヤマイタチ(山鼬)、くだぎつね(管狐)。イギリスを含むヨーロッパ中北部、アジア中北部、北米に生息している。また、移入されたオコジョがニュージーランドに生息している。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/98/Mustela_erminea_upright.jpg

分類:
オコジョは35以上の亜種に分類される。一般に哺乳類は寒い地方ほど大型化する傾向があり、ベルクマンの法則として知られているが、オコジョでは北方に生息するものほど小型化する傾向がある。このため、ロシアなど北方に分布するオコジョは、今後別種として分類される可能性もある。代表的な亜種を以下に記す。日本には2亜種が生息する。

ホンドオコジョ M. e. nippon Cabrera, 1913
青森県から本州中部にかけて生息する。尾の先の黒い部分が尾長の1/3程度と小さいことが特徴である。
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/59/Mustela_erminea_in_summer.jpg

エゾオコジョ M. e. orientalis Ognev, 1928
北海道・ロシア極東に生息する。ホンドオコジョに比べ、一回り大きい。 

オコジョに関する最近のニュース

オコジョに関する最近のニュースを以下にあげておきます。

prtimes.jp

www.gifu-np.co.jp

 

オコジョ に関連するグッヅ・書籍

動物学に関する書籍

---

などなど、「オコジョのいる動物園」について、まとめてみました。

興味深いですよ!!オコジョ。