アリエスコム(ARIEScom.jp)へようこそ

おひつじ座(アリエス)生まれの つくねパパ が 、コミュニケーション最適化運用支援事業関連でつぶやきます。が、大好きな「生き物探訪」寄りの記事が多くなっていましたらごめんなさい。

Baird's Tapir ベアードバクのいる動物園は?ベアードバク飼育展示動物園と個体情報まとめ

ベアードバクのいる動物園」について、以下の目次で記載しています。

ベアードバクに限らないバク科全般の「バクのいる動物園」は、以下を参照ください。

www.ariescom.jp

ベアードバクのいる動物園がわかる「飼育動物検索」

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の公式サイトには、「飼育動物検索」という便利な機能があって、JAZA加盟の動物園・水族館で飼育されている動物を検索できます。

◆日本動物園水族館協会(日動水・JAZA) http://www.jaza.jp/
◆日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)>飼育動物検索>動物を探すhttps://www.jaza.jp/animal/search

2017年春に検索システムが改修され、また2019年4月にはサイトリニューアルもされ、ますます使える!ようになりました。

ベアードバクを飼育展示している動物園(日動水・JAZA加盟園館)

さて、この日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の飼育動物検索で、「ベアードバク」を検索し、その結果を「Baird's Tapir ベアードバクのいる動物園」として一覧(リスト)にしてみました。

f:id:tsukunepapa:20190517072751p:plain

ベアードバクのいる動物園(日動水・JAZA加盟園)

上表の補足情報を以下に・・・・。

ベアードバクは、JAZAの飼育動物検索では、「横浜市立金沢動物園」と「ズーラシア」にいることになっています。

金沢動物園のカグア(オス)と、ズーラシア隣接の横浜市繁殖センター<非公開>のファビオ(オス)がいます。

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)に非加盟の「ベアードバク飼育施設」

日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)に加盟していない施設(個人を含む)で飼育されているベアードバクの情報を以下に記します。

また、情報をコメントにてお知らせいただけましたら掲載します。

・情報なし

ベアードバクのいる動物園

上記データから「ベアードバクのいる動物園」を以下に列挙します。

追加情報等ありましたらコメントにてお知らせください。

横浜市立金沢動物園(神奈川県横浜市)

ベアードバク1頭:アグア(オス)。

www.hama-midorinokyokai.or.jp

更新日:2018.11.23
バク小屋登場!!~我が物顔アグア編~
ベアードバクのアグア(オス)です。
先日のブログで、アグアの展示場に暖かい小屋を設置した様子をお伝えしました。
その記事では「アグアはわざわざ小屋の外で寝ています(笑)」とお伝えしましたが...
11月17日、ついに初めて小屋の中で眠ることができるようになりました!!

www.hama-midorinokyokai.or.jp

更新日:2018.11.05
バク小屋登場!!
ベアードバクのアグア(オス)は現在23歳。おじいさんです。
若いころはへっちゃらだった冬の寒さですが、ここ数年は寒い時期や季節の変わり目に体調を崩すことが増えてきました。
寝室の中には暖かい環境を用意しているので、安心して熟睡することができます。

アグアのとある冬の一日|こぼれ話|金沢動物園公式サイト|公益財団法人 横浜市緑の協会

ベアードバク「アグア」公開の場は、いろいろ移ってきました。

最近は、以前ローランドアノアがいたところにアグアがいます。

金沢動物園20190126

金沢動物園20190126

以下の写真は、以前ムース(ヘラジカ)がいたところのアグアです。

20131006_155844KanazawaTKN

よこはま動物園ズーラシア(神奈川県横浜市)
横浜市繁殖センター<非公開>

ベアードバク1頭:ファビオ(オス)。

ベアードバクの個体情報 横浜市

横浜市繁殖センターの飼育動物>ベアードバクの個体情報
最終更新日 2019年2月28日
当センターには、ベアードバクのオスが1頭います。
1 ファビオ(オス)

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/zoo_garden/hanshoku/shiiku/batapir.images/0002_20180823.jpg
1996年4月27日生まれ
アメリカ・サンタバーバラ動物園出身
体重191.0kg(2015年8月20日現在)

ベアードバクとは?

ベアードバクの概要は、wikipediaを引用します。

ベアードバク - Wikipedia

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/7b/Central_American_Tapir-Belize20.jpg

ベアードバク(Tapirus bairdii)は、バク科バク属に分類されるバク。別名チュウベイバク

分布:エクアドル、エルサルバドル、グアテマラ、コスタリカ、コロンビア、ニカラグア、パナマ、ベリーズ、メキシコ南部

特徴:体長180-250cm。肩高100-120cm。体重150-300kg。全身は褐色や黒の体毛に覆われる。顔や喉の体毛は淡い色彩をしている。

生態:標高3350mまでの森林や草原、沼、湿地などに生息し、水辺に好んで生息する。群れは形成せず、単独で生活する。夜行性で、昼間は茂みの中等で休む。水浴びを好み泳ぎは上手い。危険を感じると水中へ逃げ込む。

ベアードバクに関する最近のニュース

ベアードバクに関する最近のニュースをいくつかあげておきます。

www.cnn.co.jp

などなど、「ベアードバクのいる動物園について、まとめてみました。

--- 

興味深いですよ!!動物園でのベアードバクの飼育展示。