アリエスコム(ARIEScom.jp)へようこそ

おひつじ座(アリエス)生まれの つくねパパ が 、コミュニケーション最適化運用支援事業「アリエスコム(ARIEScom.jp)」関連やウェブでの収益化関連でつぶやきます。が、大好きな「生き物探訪」寄りの記事が多くなっていましたらごめんなさい。

バクを飼育展示している動物園(日動水・JAZA加盟園)

便利で役に立つ JAZA公式サイトの「飼育動物検索」

動物園水族館協会(日動水・JAZA)の公式サイトには、「飼育動物検索」という便利な機能があって、JAZA加盟園館で飼育されている動物を検索できます。

 

◆日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)

http://www.jaza.jp/

◆動物園水族館協会(日動水・JAZA)>飼育動物検索>動物を探す

http://www2.jaza.jp/animals/search01.php

 

2017年春に検索システムが改修されたので比較的登録データも新しく役に立ちます。

※2017年春までは「3年前の年末のデータです」などといった記載があり、いまひとつ信頼性に欠けていました。

※現行システムにも、データ年度掲載の要請もしたいところですが、まずはデータの毎年更新を願います。

※JAZAの公式ウェブサイトの「飼育動物検索」と CPOS( コレクション計画オンラインシステム)データのリンクプログラムが、徐々にではありますが進みつつあるってことでしょうか?より拡充を望みます。 

バクを飼育しているJAZA加盟園館

さて、この日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の飼育動物検索を使って、「バク」を検索し、その結果を一覧にしてみました。 

f:id:tsukunepapa:20180228191130p:plain

バクを飼育展示している動物園(日動水・JAZA加盟園)

上記の2表をみての感想を以下に・・・・。

バク関連の基礎知識としてよく動物園で情報提供されるのが、奇蹄目であること、バクの種類(4種)と特徴、伝説の霊獣「獏」との関連で「夢を食べるのか」といったところ。そのほか・・・

・指は前足に4本、後足に3本。中央の第3指が最大(他の奇蹄目と同様)。

・お腹のあたりをデッキブラシ等を使用してブラッシングしてあげると、気持ち良くなって横になってしまったり、

・生後6か月ぐらいまでは、ウリ坊模様(白い斑点や筋模様)があること、それから

・水中での様子やマーキングなどの生態・行動 など、楽しませてくれますね。

 

1.さて、JAZA公式サイトの「飼育動物検索」で、「バク」を検索して、まず思ったのは、中南米のアメリカバク(ブラジルバク)、ヤマバク、ベアードバクと東南アジアのマレーバクの1属4種の中で、日本の動物園には、ヤマバクいないってこと。

2.また、ベアードバクも登録上は「横浜市立金沢動物園」「ズーラシア」にいることになっていますが、金沢動物園のカグア♂しか知られていない状況となっています。ズーラシア内の横浜市繁殖センター<非公開>には、いま、ベアードバクがいるのでしょうか?)

www.hama-midorinokyokai.or.jp

 

 3.マレーバク、アメリカバクは、暖かい気候を好むこともあって、日本の動物園では東北以北では札幌市円山動物園熱帯雨林館マレーバク舎でのみ、マレーバクが飼育・展示されていました。円山では「マレーバク トーヤ♂(安佐動物公園生まれ)の事故死」や「ワカバ♀の群馬サファリパークへの移動」などを受け、2017年春以降、バクの飼育が円山では行われていません。

マレーバクの「トーヤ」が死亡しました/札幌市円山動物園

マレーバク「ワカバ」が転出します/札幌市円山動物園

 

4.マレーバクは、群馬サファリパークに、円山から♀のワカバ(アドベンチャーワールド生まれ)が、日本平から♂のヒカルが移動していて、今後の繁殖が期待されます。また、東武動物公園、多摩動物公園、ズーラシア(内 繁殖センター)などでの繁殖も期待されますが、幼くしての他界や優秀だった♂の他界など、前途多難にうつります。最近のニュースを以下に貼っておきましょう。

ameblo.jp

 

● 

 

● 

www.tokyo-zoo.net

www.asazoo.jp

 

5.アメリカバク(ブラジルバク)に関しても、個体情報やエピソードなど、記憶しているリンクを張っておきましょう。

 

●どうぶつのくに Vol.74 特集 狭山市立智光山公園こども動物園 最高齢バクのカップル「ピーちゃん」と「リリィ」 http://www.doubutsu-no-kuni.net/?p=24665

● www.tokyo-zoo.net

 

● 甲府市遊亀公園付属動物園/ブラジルバクの赤ちゃんの死亡について

 

6.最後に、4月27日は「世界バクの日」です。各動物園もこのときとばかりバクに関するイベントを展開してくれることでしょう。ゴールデンウィークには、ぜひ、バクの飼育展示に触れてみてください。

 私のバクとの思い出リンクを以下に張っておきますね。

 

GWの上野動物園 2017年4月29日 | Facebook

 

● 

www.youtube.com

 

●狭山市立智光山公園こども動物園

●多摩動物公園の故・ソラ

 

●横浜市立金沢動物園 のベアードバク(2014年当時)

 

●2014年の世界バクの日。日本平動物園

※マレーバク「ヒカル」は、2015年11月24日に群馬サファリパークへ移動。

 

などなど、感じるままに書きとめてみました。

面白いですよ!!動物園でのバクの飼育展示。