アリエスコム(ARIEScom.jp)へようこそ

おひつじ座(アリエス)生まれの つくねパパ が 、コミュニケーション最適化運用支援事業「アリエスコム(ARIEScom.jp)」関連やウェブでの収益化関連でつぶやきます。が、大好きな「生き物探訪」寄りの記事が多くなっていましたらごめんなさい。

パンダを飼育展示している動物園(日動水・JAZA加盟園)

便利で役に立つ JAZA公式サイトの「飼育動物検索」

動物園水族館協会(日動水・JAZA)の公式サイトには、「飼育動物検索」という便利な機能があって、JAZA加盟園館で飼育されている動物を検索できます。

 

◆日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)

http://www.jaza.jp/

◆動物園水族館協会(日動水・JAZA)>飼育動物検索>動物を探す

http://www2.jaza.jp/animals/search01.php

 2017年春に検索システムが改修されたので比較的登録データも新しく役に立ちます。

 

パンダ を飼育しているJAZA加盟園館

さて、この日本動物園水族館協会(日動水・JAZA)の飼育動物検索を使って、「パンダ」を検索し、その結果を一覧にしてみました。 

 

f:id:tsukunepapa:20171004211732p:plain

パンダ(ジャイアントパンダ、レッサーパンダ)を飼育展示している動物園(日動水・JAZA加盟園)

上記の表をみての感想を以下に・・・・。

1.「パンダ」というと「ジャイアントパンダ」のことをイメージされる方が多いかもしれませんが、最初にパンダの名が冠されたのはレッサーパンダのほうだったと伺います。
でも、”ジャイアントパンダとレッサーパンダの両者を同じグループとして見做す生物学的な根拠は存在しない”そうで、ジャイアントパンダはクマ科、レッサーパンダは(スカンクやアライグマ、イタチなどと近縁な)レッサーパンダ科ということで、現在は決着がついているようです。

wikipediaより

パンダ (panda) は、ネコ目(食肉目)に属するジャイアントパンダ(クマ科)とレッサーパンダ(レッサーパンダ科)の2種に対する概念上の総称である。
別名は熊猫(くまねこ)。両種とも中国大陸に生息しているという共通点がある。
名称が共通しているのは、かつて両者が類縁関係にあると考えられていたことに由来するが、その後の研究により現在では類縁関係は否定されており、両者を同じグループとして見做す生物学的な根拠は存在しない。

 

2.2011年の情報ではありますが、レッサーパンダは「世界83ヵ国で289頭が飼育されていて、そのうちの219頭が日本で飼育されている」とのことですので、日本は「レッサーパンダの飼育大国」ともいえる状況です。
JAZA加盟の動物園91園のうちレッサーパンダを飼育しているのが53園ということですから、「あれ、おびひろや盛岡や井の頭、東山などってレッサーパンダいなかったっけか?」といった感じがします。また、JAZA加盟園以外でも、東北サファリやひらかたパークなど レッサーパンダを飼育している動物園はあるはずです。

3.日本の動物園で飼育されているレッサーパンダの多くは、シセンレッサーパンダで、もうひとつのネパールレッサーパンダ(ニシレッサーパンダ)は、日本では静岡県の「熱川バナナワニ園」でのみ見ることができるとのこと。「熱川バナナワニ園へネパールレッサーパンダを見に行かねば!!」ですね。

4.大崎公園子供動物園、神戸どうぶつ王国、とべ動物園、到津の森公園、大牟田動物園の5園のレッサーパンダは、シセンレッサーパンダとは断定できないミックスなのか?それとも簡易な登録情報のためなのか?は知りたいところです。

5.最後になってしまいましたが、ジャイアントパンダの飼育園は3園。アドベンチャーワールドでの「浜家」の繁殖実績には目を見張るものがあります。また、上野動物園でのジャイアントパンダの赤ちゃん誕生もその盛り上がりぶりは目を見張るものがありますね。

 

などなど、感じるままに書きとめてみました。

面白いですよ!!動物園でのパンダ(レッサーパンダ ジャイアントパンダ)の飼育展示。